This Category : 徒然なる心のつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

私たちはひとりではない!

数ヶ月、なんだかんだの理由でブログを書かないうちに

ほんとにいろんなことが起こっていました。

次から次へと起こる国内外の事象を前に、

さてさて何を書こうかと迷っているうちに・・・とうとう・・・

この日本での唯物論と社会主義思想の蔓延への警告が発せられた!


突然映しだされたTVの画面に

津波に流されそうになる人を見つけて

「逃げて~~~」って何度も叫んでいた私・・・

多くの家や、車や人が呑み込まれていきました・・・

ただただ祈るしかなかった。。。

被災地からは遥か遠い場所にいる私でも、

その光景を見て、数日の間、知らぬ間に心は傷ついていました。


でも、心だけは護らねばならない。

自ら傷つけることだけは避けねばと・・・

ふと

今生かされていることへの「感謝」と「愛」を忘れるな・・・
「希望」の光は常に注がれている・・・
主はすべての人を背負って歩いてくださっているのだ・・・

というメッセージが降りてきました。



世界も日本のために祈ってくれている。。。

こんな心強いことはない!

私たち日本人は、

被災地のためにあらん限りの力を尽くしてくださっている

国内外の方々への「感謝」で心を満たし

前を向いて、笑顔で歩むのみ!

主が共にいてくださっていることを心から信じて。。。


You Tubeより







スポンサーサイト
COMMENT : 5

沖縄へ応援に行ってきました!

沖縄に行ってきました!
学生時代に行ったきり。。長い間ご無沙汰していた沖縄でした。

ヽ(*^▽^*)ノ


11月28日の沖縄知事選に出馬予定の

金城タツロー氏の応援に行ってきました!


5日の那覇市内での事務所開き、

7日の普天間での国際平和シンポジウム&デモにも参加できました。


【11月5日:金城タツロー選挙事務所にて 那覇市内】
県外移設を訴える現職の仲井真氏と伊波氏の両氏に対抗すべく
唯一、【県内移設】を訴える金城氏の決意には並々ならぬ情熱と勇気を感じました。

PAP_0000.jpg



【11月7日:国際平和シンポジウム&デモin普天間】

基調講演では、恵隆之介氏による沖縄の危機的状況についてのお話を伺えました。
いかにサヨクによって、沖縄の歴史が歪曲されているかがよくわかった。
また、みん ひしく氏、イリハム・マハムティ氏の訴えも
沖縄だけではなく日本人として
中国や北朝鮮の脅威からこの国を守らねばならないのだということを
あらためて強く思えた内容でした。
小雨の降る中、有志たちの訴えが、普天間の街に響き渡りました!
PAP_0020.jpg

それにしても、、沖縄は本土から来たサヨク達のおかげで
本来保守的な考えの人でも
なかなか本音を言えない状況のようで。。。

チラシを配っているとよくわかります。

しかも、、マスコミが報道しないので

金城氏の存在を知らない人がほとんど!!!

これではいけないと、、、しっかり宣伝してまいりました!!!


ところで、、、6日の日、少しの時間ですが、

美しい東シナ海を眼前に臨む

穏やかな波動の場所にて、心の癒しを得て、、、

至福の時を過ごせました~ここは絶対に外せない場所!

PAP_0015.jpg

東シナ海を眺めて思うことは

このエーゲ海のように美しい海に

中国の軍艦なんかを来させてはならんということ!

あてのない県外移設などと唱える無責任なサヨク候補では、

沖縄はおろか、日本まで侵略されてしまいます!

なにが、「沖縄の未来」なんだ?って聞きたいよ!

こんな人達の考えでは、沖縄も日本も明るい未来などやって来んよ!!!

祖国を失うことだけは避けなければならない~!

今は、日米同盟堅持!

基地の移設問題で、アメリカとの友好に亀裂をいれてはいかんのです!

中国のつけいる隙を与えてはいかんのです!

辺野古に行って実感しましたよ!

基地移設は県内!

現行案どおりの辺野古へ!

もう、、ここが一番適した場所なんですよ!
それなのに、平和という言葉に酔いしれた勘違いな本土の人間によって
沖縄の真の平和が崩されようとしているのです。

間違いなく、、

米軍基地の移設先は、辺野古が適切な場所です!

【辺野古の。。サヨクによって穢されたあの有名な浜辺】
なんだかなあ~悲しくなったよ、、、書かれた言葉を見てて・・・

PAP_0005.jpg



沖縄をどげんかして守りたい!!!

そう強く思った4日間でした・・・

今回、私といっしょに行ったのは、

ツイッター支部の大黒天オヤジ殿とイスカンダルの女王様!

ひょんなことから、あれよあれよと言う間に話がまとまり

まるで運命の輪が廻るかのような流れでの、沖縄行き!

なにぶん、わがままなゲリラ突撃隊なもので、、、

現地では、采配を仰ぎつつも、、、

我ら最強(?)のトリオは自由に活動させていただきました!

観光はできなかったけど。。。

少しは沖縄の役には立ったと自負してる!

夜は沖縄料理を堪能できたので、、、満足です~



\(*^Ο^*)/



あ、、、そうそう署名活動しててこんなの見っけ!!!(笑)

無残な姿になったわねえ~

PAP_0024.jpg


COMMENT : 2

(#゚Д゚)エエ加減にしてくれ!菅談話の愚かさに“怒” 

聞きしにまさる最悪の菅談話・・・

この談話には両国の歴史の真実が直視されているのか?
ハッキリ言って、直視していない!歪曲している!

こんな間違った認識で一国の首相が世界に向けて堂々と表明して
いったいなんの国益があるのか・・・

日本を貶め、相手を図に乗らせるだけで奪う愛の典型だ!

日本国民は愚かな民主党政権が続く間は、
このような屈辱にじっと耐えねばならぬのか・・・???

・・・・・・・・・・
 
韓国国民及び全世界に告ぐ!

日本国民は、

この菅談話には全く共感などしていない!

こんな馬鹿げた談話など笑止千万!!!

覆したい気持ちでいっぱいである!!!
  



韓国併合100年 首相談話の全文

http://www.asahi.com/politics/update/0810/TKY201008100189.html?ref=reca

asahi.comより

本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前の8月、日韓併合条約が締結され、以後36年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。

 私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実を直視する勇気とそれを受け止める謙虚さを持ち、自らの過ちを省みることに率直でありたいと思います。痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを容易に忘れることは出来ないものです。この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫(わ)びの気持ちを表明いたします。

 このような認識の下、これからの百年を見据え、未来志向の日韓関係を構築していきます。また、これまで行ってきたいわゆる在サハリン韓国人支援、朝鮮半島出身者の遺骨返還支援といった人道的な協力を今後とも誠実に実施していきます。さらに、日本が統治していた期間に朝鮮総督府を経由してもたらされ、日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌(ぎき)等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。

 日本と韓国は、二千年来の活発な文化の交流や人の往来を通じ、世界に誇る素晴らしい文化と伝統を深く共有しています。さらに、今日の両国の交流は極めて重層的かつ広範多岐にわたり、両国の国民が互いに抱く親近感と友情はかつてないほど強くなっております。また、両国の経済関係や人的交流の規模は国交正常化以来飛躍的に拡大し、互いに切磋琢磨(せっさたくま)しながら、その結び付きは極めて強固なものとなっています。

日韓両国は、今この21世紀において、民主主義や自由、市場経済といった価値を共有する最も重要で緊密な隣国同士となっています。それは、二国間関係にとどまらず、将来の東アジア共同体の構築をも念頭に置いたこの地域の平和と安定、世界経済の成長と発展、そして、核軍縮や気候変動、貧困や平和構築といった地球規模の課題まで、幅広く地域と世界の平和と繁栄のために協力してリーダーシップを発揮するパートナーの関係です。

 私は、この大きな歴史の節目に、日韓両国の絆(きずな)がより深く、より固いものとなることを強く希求するとともに、両国間の未来をひらくために不断の努力を惜しまない決意を表明いたします。
COMMENT : 1

Death toll rises in China floods

中国がえらいことになってます!
三峡ダムの水位が上昇し、
かなり危険な状態になっているようです。
放水量も増量しているので、
長江流域は大きな影響を受けているようです。
Death toll rises in China floods 
(記事下にビデオあり)

この件に関しては、【ミントの忙中閑あり】に、興味深い考察が述べられています!

そういえば・・・
7月9日に中国の杭州市上空にUFOが現れた。
幸福の科学の調査では、プレアデスの円盤であったようで、
中国への警告だったそうだが。。。何か関連でもあるのかな?



~追記~

チラ裏からの拾いもん

三峡ダムが決壊したら・・・

三峡ダムが満水状態で決壊した場合、
300億トンの津波(水爆)が時速数百kmのスピードで下流に襲いかかる。
長江周辺の漢、南京、上海などの大都市群は、全滅する。
死者は5000万人を軽く超えるかもしれない。

ウルトラスーパー土石流の、すさまじい“勢い”は、
上海を水没させ海に出ても止まらず、
日本の九州西岸や南西諸島に“津波”が押し寄せてくる可能性すらある。

三峡ダムの貯水が、一気に東シナ海に流れ込んだら、
津波なんて目ではない、大災害が起こる。
海域の塩分濃度・温度が急変するので、
間違いなく地球レベルでの海流・熱流の 異常変化が起こる。

その後は、予測不可能な気候変動で海洋資源が死滅、
予測不可能な気候変動が東アジアを襲う。
(以上)


それから・・・南シナ海に台風3号発生のようです。
これ。。。ほんとにヤバいですよ!


平成22年07月19日21時50分 発表
<19日21時の実況>
大きさ -
強さ -
存在地域 南シナ海
中心位置 北緯 15度40分(15.7度) 東経 116度35分(116.6度)
進行方向、速さ 北北西 20km/h(10kt)
中心気圧 1000hPa
中心付近の最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
15m/s以上の強風域 全域 190km(100NM)


wp0410.png
COMMENT : 1

【拡散】日本政府、FAOの受け入れ拒否!

これはおそらくテレビでは報道されないでしょう!

いつものことですが、重要な問題であるはずなのに、

海外と日本との温度差がありすぎですね。

これは日本にとって、重大な懸念事項です!

日本の食糧を守る気がないとしか思えません。

やはり民主党政権は、確信犯として日本を壊滅させる気満々のようです!

【口蹄疫】の問題で、

日本政府は、

国連食糧農業機関(FAO)の専門家チーム派遣を断っていたことが判明 !!!
http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20100521p2g00m0dm040000c.html

Gov't to compensate farmers for losses due to foot-and-mouth disease

TOKYO (Kyodo) -- The farm ministry on Friday unveiled the government's additional measures over the foot-and-mouth disease outbreak in Miyazaki Prefecture to compensate farmers for slaughtered cows and pigs at market values, rather than uniform rates as initially planned.

The government will also shoulder the cost of feed for the domesticated animals until their slaughter.

In Saito, Miyazaki, a cow suspected to be infected with the disease was found at a farm, the municipal office said. If the infection is confirmed in tests, it means the disease has spread to two cities and four towns in the prefecture.

The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries also decided to pay farmers 59,000 yen for each slaughtered cow as financial support for them until resumption of their operations and to pay farmers for rents of land lots used to bury the slaughtered livestock.

Farmers will also receive the state subsidy to lease cows and pigs when they restart their work.

While farm minister Hirotaka Akamatsu told a press conference Friday morning that he would like to begin vaccination on the same day, senior vice farm minister Masahiko Yamada said in Miyazaki that it would be difficult to start it Friday as no agreement has been reached with the local authorities.

Meanwhile, the Japanese government has declined a proposal by the U.N. Food and Agriculture Organization to send an expert team to contain the escalating infection in Miyazaki.
Japan told the Rome-based FAO through the Japanese Embassy there that Japan would like to continue taking proper advice from FAO.

(Mainichi Japan) May 21, 2010

赤字の部分訳
『その間に、日本政府は、宮崎で拡大している感染症を封じ込めるために
専門家にチームを送るという国連食糧農業機関による提案を断りました。』


参考までに・・・
この方のブログはとてもわかりやすくまとめられています。
 ↓
【噂の真相-真実を追い求めて!】
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/05/post_164d.html


また、別の視点から・・・
【口蹄疫】の問題に触れている幸福実現党 黒川白雲さんのブログ
 ↓
【盲点?「口蹄疫の人への感染」】
http://kurokawa-hakuun.hr-party.jp/2010/05/522.html
COMMENT : 3

えっ?!何これ?!


アイスランドの火山噴火を上空からみたら・・・

ガクブル(((;゚д゚)))ガクブル


http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2010/04/16/article-1266300-09283406000005DC-709_634x484.jpg
COMMENT : 2

拡散【鳩撃ち猟】

国際政治学者の藤井厳喜さん、

良い事考えつきましたね!
作戦名『鳩撃ち猟』続報1 ― 鳩山首相の公職選挙法違反・告発の具体的方法 

こりゃあ、良識ある国民は立ち上がらねばならんでしょう!



COMMENT : 0

【拡散】日本民主主義の終焉か!

なんだ?この強行採決は!!!

民主党は、

日本の民主主義を崩壊させた!

正論を封じ込めるような民主党政権のやり方に

国民は、もう黙っていてはいけない!

次の参院選では、

『民主党NO!』を突きつけてやれ!!

国民の底力を見せつけてやれ!!!



日本の民主主義の終焉-
3/12子ども手当法案強行採決



COMMENT : 1

青山がズバリ! 小沢幹事長不起訴の裏側を暴露

10.02.03 青山がズバリ!

小沢幹事長不起訴の裏側を暴露 1/4





2/4



3/4

COMMENT : 0

首相は国会を「オペラハウス」にしちゃったようです

鳩山首相の施政方針演説は、脚本家、演出家のバックアップありのようでしたが・・・

政治家ならば、自分の言葉で、自分の志と理想をしっかり持った上で、

この国のこれからの具体的な政策、道筋を国民に伝えてほしいものです。

ことのほか、『脱官僚』を謳い文句にしているのであるならば・・・なおさら、

首相たるもの、政治家としての模範を示すことが、

より広く国民の支持も得られると思うのだが・・・

やはり、何か勘違いしてる方だけあって。。。

国会をオペラハウスと勘違いされているようである・・・



そんな勘違い首相の施政方針演説に対し、幸福実現党は声明を出したようです!

「坂の上の雲」ならぬ・・・「坂の下の水たまり」だなんて、

うまいなあ~

坂を転げ落ちてドッボ~んだもんね。。。このままじゃ・・・



以下、声明文です・・・

【鳩山首相施政方針演説に対する声明】
http://www.hr-party.jp/pdf/100130_1_info.pdf

鳩山首相は29日、就任後初の施政方針演説を行い、
2010年度予算案を「いのちを守る予算」と強調しました。

しかし、鳩山政権が続けば、国防の弱体化、経済衰退による失業や倒産の増大等、
国民の「いのち」が守れなくなります。
27日に行われた米国オバマ大統領就任後初の一般教書演説では、同大統領は、
「私は、米国が2番手になることを受け入れはしない」と述べ、
急成長する中国やインドに負けない経済成長を実現し、
「世界一の超大国」の座を守り抜くことを宣言しました。

一方、鳩山首相は昨年11月の海外メディアのインタビューに対し、
「(日本が)中国に経済力で抜かれることは人口のサイズから言っても当然だ。
体のサイズに合った形の経済の展開をすればいい」と述べています。
日本の名目GDPが中国に抜かれ、経済大国の座から滑り落ちることをそのまま受け入れており、
オバマ大統領とは好対照です。

今回の施政方針演説の外交政策に関する部分で、
最優先の課題として挙げられているものは「東アジア共同体」構想です。
オバマ大統領が一般教書演説で「日本」にひと言も触れず、日米間の距離が広がっているにもかかわらず、
「日米同盟」については、「東アジア共同体」の後に付け足しのように語られているのみです。
このままでは「日米同盟」は“空洞化”し、中国の軍拡や北朝鮮のミサイルに対し、
国民の「いのち」を守れなくなります。

教育政策については、「月額1万3千円の子ども手当を創設」「高校の実質無償化を開始」といった
目先のバラマキ政策を並べていますが、
長期的視野で教員の質と子供の学力を引き揚げ、国際競争力を培うための方策は何ら語られていません。

民主党の政策が導く日本は、経済規模の縮小、国防の弱体化、教育崩壊です。
「坂の上の雲」にちなめば、日本を衰退させる「坂の下の水たまり」政策です。
これでは、国民の「いのちを守る」ことはできません。

幸福実現党は、新しい「坂の上の雲」政策を掲げ、
経済ナンバーワン大国の実現(「新しい富国」)、
日米同盟を重視した国防の強化(「新しい強兵」)、
ゆとり教育を完全転換した教育の再構築(「新・学問のすすめ」)を実現し、
日本を真なる繁栄に導いて参ります。


   幸福実現党 政調会長 黒川 白雲



COMMENT : 0

PROFILE

KIHIRU

Author:KIHIRU
Ask, and it will be given to you;
seek, and you shall find;
knock, and it shall be opened to you.


愛の星☆地球

この愛の星地球をお守りください


FC2カウンター


最新記事

全記事表示


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

徒然なる心のつぶやき (107)
政治 (142)
MUSIC (1)
癒し (0)


I LOVE JAPAN

flag_of_nihon.gif


CALENDER

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


幸福実現党

にほんブログ村 政治ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


HRP


FAVORITES

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


検索フォーム


Copyright © HEAVEN SCENT All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。