This Archive : 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

朝青龍のガッツポーズ

朝青龍、優勝おめでとう!
なかなかいい取り組みだったようだ。

でもな、私は相撲という日本の国技の位置づけで考えると、
ちょっとなあ~???って
疑問を感じるあなたのガッツポーズ。

賛否両論あるけれど、日本人としての私は、内館牧子さんのご意見に賛成なんです。
朝青龍、いろいろある人だけど、強いのは認める。
でも、モンゴル相撲と日本相撲はちょっと違いがあるんじゃないかと思う。

日本の武道には、戦う相手への敬意を表すという礼節を重んじるルールがある。
剣道も、柔道も弓道もそうだ。
もちろん神事として歴史のある相撲も然り。

日本の素晴らしいところは、戦う相手への敬意を重んじるところにある。
礼儀に始まり、礼節で終わる。
勝ってもすぐに派手なパフォーマンスをすることなく謙虚な姿勢を見せることは、
なんら世界に恥じる行為ではない。
ひとつ間違えると慢心を呼び込む。
まずお互いの健闘を讃えることを忘れてはならない。
それから・・・
じわじわとこみ上げる喜びを表現するひとつとしてガッツポーズでもいいのではないかと。

で、いつも残念に思うのは、この朝青龍という男、
何か事あるたびに親方に尻拭いをさせて、
自分は何かと理由をつけて逃げてるような感があるのだけど・・・
彼には人間としての品位が感じられないの。
うがった見方かしら・・・?


【横審委員長は朝青龍のガッツポーズを容認】
.
横綱審議委員会の鶴田卓彦委員長(共同) 秋場所で優勝した横綱朝青龍(29=高砂)のガッツポーズについて、横綱審議委員会(横審)メンバーの意見が「容認」「反対」に分かれた。28日、同委員会が東京・両国国技館で行われたが、鶴田卓彦委員長が容認的だった一方で、内館牧子委員は「絶対によくない」と反論した。朝青龍のガッツポーズが問題になったのは初場所に続いて2度目で、委員会の冒頭では師匠高砂親方(元大関朝潮)が謝罪。武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は、「理事会にはかけない」とし、問題を終結させた。

 横審委員長が、朝青龍のガッツポーズを容認する発言をしていた。委員会後、鶴田委員長は発言内容を自ら説明した。「私個人として、協会と一般のファンの気持ちとは違うのではないか、協会も考えた方がいいのではないかということを申し上げた。私の周りではそんなに違和感がないという人が多い」。

 委員会で「容認発言」をしたのは、同委員長だけだったが、複数の委員が委員会前の控室で「私はいいと思う」と発言。鶴田委員長の感覚では「『あれぐらいいい』、『絶対に駄目』という意見は半々だった」と説明した。

 一方で内館牧子委員は猛反論した。「絶対によくない。土俵には一種の武士道があり、守るところは守るべき」。その上で協会側に「許していくのか、やらないように厳しくしていくのか。一体どちらなのですか」と説明を求めていた。

 武蔵川理事長は、前日に謝罪に訪れた高砂親方を厳重注意。この日、高砂親方は「申し訳ありません。本人も反省しております」と言い各委員に頭を下げた。それについて内館委員は「高砂親方が横審に来るのは初めて。それだけ反省しているということでしょう。でも朝青龍は、いつも反省しているというけど、おおかみ少年と一緒ですね」と皮肉を込めた。

 武蔵川理事長は初場所で朝青龍がガッツポーズした際も、「次に何かあったら理事会にかける」と厳しい姿勢を示していた。だが、この日は「理事会にかけるのか?」の問いに「ない。あまり大きくしないでくれ」と言った。協会としてガッツポーズに「NO」の態度を示しながら、一刻も早く問題を終結させたいようだ。【柳田通斉】


http://www.nikkansports.com/sports/sumo/news/p-sp-tp3-20090929-549327.html
スポンサーサイト
COMMENT : 3

ほ~ら、言わんこっちゃない

米政府、鳩山首相の「東アジア共同体」に強い反対 不信と懸念強める

2009.9.28 18:40
 【ワシントン=有元隆志】鳩山由紀夫首相が国連総会の一般討論演説で表明した「東アジア共同体」構想に対し、米政府高官が米国抜きの構想だとして強く反対する意向を日本側に伝えてきたことが28日、分かった。日米関係筋が明らかにした。

 就任直後の訪米で、オバマ米大統領との信頼関係の醸成に自信を示した首相だが、首相の外交政策への米側の懸念がかえって強まっていることを示している。

 同筋によると、構想に反対し懸念するとの意向は、24日の首相の演説直後に米政府高官が日本政府高官に伝えた。

 首相は23日に行われたオバマ大統領との初会談では、アジア政策は日米同盟なくしては成立しないとの認識を強調したものの、「東アジア共同体」構想については説明しなかった。

 ところが、翌日の国連演説で、首相は「FTA(自由貿易協定)、金融、通貨、エネルギー、環境、災害救援など、できる分野から協力し合えるパートナー同士が一歩一歩協力を積み重ねることの延長線上に、東アジア共同体が姿を現すことを期待している」と述べ、構想の実現に強い意欲を表明した。
首相は21日に中国の胡錦濤国家主席とニューヨークで会談した際も、「東アジア共同体」構想に言及し、「日中の違いを認めながら、違いを乗り越えて信頼を築き、構築したい」と語っていた。

 首相は16日の就任記者会見では「米国というものを(構想から)除外するつもりはない。米国抜きで必ずしもすべてできるとは思ってもいない」と語ってもいる。しかし、かねてから同構想への警戒感を抱く米側は、日米首脳会談で首相の「真意」を確認できないままに終わり、構想の説明については米国は“外された”格好にもなったことから、不信感と懸念を強めたものとみられる。

 米政府はブッシュ前政権時代から、「東アジアから米国を排除するようなもの」(アーミテージ元国務副長官)とするなど、同構想への反対姿勢を鮮明にしてきた。




【用語解説】東アジア共同体構想

 民主党がマニフェスト(政権公約)に、アジア外交を強化する枠組みとして明記。具体的には(1)中国、韓国などアジア諸国との信頼関係強化に全力を挙げる(2)通商や金融、エネルギー、環境、災害救援、感染症対策の各分野で協力体制を確立する(3)投資、労働、知的財産分野を含む経済連携協定(EPA)交渉を積極的に推進する-など。


http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090928/plc0909281843009-n1.htm
=========================================

や~っぱりね。
バラク君のポッポに対する扱いが、日本の「東アジア共同体」構想の表明ってことにも影響してたんだ・・・
アメリカ、なんか言ってくるとは思ってたけど、言って言って、ポッポに文句つけてよ!
文句言われてもわかんないポッポかもしれないけど・・・言って、バラク!


アメリカを怒らせてどうする?ポッポ君。

だいたい、先に中国と対談したのもまずかったんでしょうよ~
そりゃあ、主催国のアメリカは日本にコケにされたって思うから怒るわ~

日米関係をまずくして、この日本をどうやって守るおつもり?
なんの準備もできていない丸腰日本を、どうやって守るおつもり?

守る気さらさらないって思うけど、
それにしても、日米同盟だけは今ははずせんよ、ポッポ君!
有事の時に、君はひとりで戦ってくれるのかね?

ああ、なんだか今夜も眠れないくらいポッポ政権に腹たってきた!
COMMENT : 0

公明党が「外国人参政権法案」を提出

公明党が「外国人参政権法案」を提出するようです。

しかも来年を待たずに秋の臨時国会に提出と表明。
これが通ると、恐怖の人権擁護法案が・・・

どうすればこの国を守れるのか、自分たちに何ができるのか、
反対する人たちが立ち上がろうとしています。


日本を守ろうと頑張っているのは幸福実現党だけではありません。

ごく普通の人たちが声をあげています。






COMMENT : 1

与那国島への陸自配備を撤回 防衛相インタビュー

もう、脳みそ爆発しそうです!
気が狂ってるとしか思えません。世も末です。


与那国島への陸自配備を撤回 防衛相インタビュー
 
北沢俊美防衛相は24日、日本経済新聞などとのインタビューで、沖縄県与那国島への陸上自衛隊の配備について「アジア諸国と連携していく情勢のなかで、いたずらに隣国を刺激する政策はどうかと思う」と述べ、撤回する方針を明らかにした。与那国島への陸自配備については、麻生政権下の浜田靖一前防衛相が7月、東シナ海での中国軍の活動に対抗する狙いで検討を表明していた。

 在日米軍の軍人らの法的地位を定める日米地位協定の改定を巡っては、日本政府が求める犯罪容疑者の起訴前の身柄引き渡しについて「(日米両国は)民主主義国家なので十分な理解が得られると思う」と述べ、実現に強い自信を示した。防衛相就任直後に表明していた基地対策費の執行の一部停止に関しては「認識を変更しないといけない」と撤回した。

 防衛相は年内に防衛計画大綱の見直しや次期中期防衛力整備計画の策定を終える考えも表明。来年1月に期限が切れる海上自衛隊のインド洋での給油活動については「在日米軍基地の再編問題も含めてパッケージで議論すると理解している」と指摘した。(24日 22:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090924AT3S2402J24092009.html


以下は、7/9のニュース!
自民党政権の対応です。
これがまともな国防です。


浜田防衛相、与那国島への陸自配備検討 沖縄本島外では初

 浜田靖一防衛相は8日夕、那覇市内で記者会見し、沖縄県の与那国島への陸上自衛隊の部隊配備を検討する考えを明らかにした。東シナ海での中国軍の活動に対抗するのが狙い。実現すれば、沖縄県内では本島以外への初の陸自部隊配備となる。浜田氏は「与那国島を含む南西諸島の防衛の在り方は重要だ」と指摘。陸自部隊の展開について「今後の課題として当然考えている」と明言した。(07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090709AT3S0802G08072009.html



追記:
来月の参院選補欠選挙で神奈川県から出馬する「加藤 文康」氏のブログにて
この記事と同じニュースについて述べておられました~
私の記事とほぼ同時刻にアップされたようで、なんだか光栄です~~~

加藤 文康さんは、若い日の一位内定を某官庁からもらったそうですが、
なんと、防衛庁(現 防衛省)だったそうです。
「国防問題はおまかせください!」だって~~~
頼もしいお方!
COMMENT : 6

LOVE SONG

~我が国歌「君が代」はラブソング~

「君が代」は世界でも珍しい非戦闘的な国歌です。(安倍元総理著『美しい国へ』より)

私が小学生の時の音楽の先生は、入学式とか卒業式などの式典の練習の時には
必ずといっていいほど「君が代」と校歌の歌詞の意味を丁寧に解説してくれたものでした。
学年が上がるにつれ毎回同じことを聞くわけで、耳にタコができるほどでしたが・・・(笑)

国歌「君が代」の短いながらもやまと言葉の美しさを、先生はひとつひとつ解説してくださいました。
ただ並んだ言葉をメロディーにのせて歌っていた幼い私は、
「巌となりて」を「岩音鳴りて」なんて思って歌っていたのですごいカルチャーショックだったわけです。
「君」なんて言葉は、単純に目の前にいる「あんた」ってくらいしか頭になかったし・・・

でも、「君」が指すものは天皇という意味のほかに
「自分の大切な人、敬愛する人」を意味しているという風に教わりました。
「あんた」なんて軽いものじゃなかった・・・。Orz

子供心に、日本の国歌って美しいんだな~って思いました。
でも、とっても短いから、「国歌斉唱!起立!」って言われて、すぐまた座れるからいいや~~ってなことも思っていた・・・長いのはイヤやし~

話がそれましたが、とにかくです、「君が代」はいわゆる、


自分の大切な人(恋人、夫、妻、)の幸せが永遠に続きますように
と願った、「愛の歌」なのです。
なんてステキなLOVE SONG~

世界中では、ほぼ多くの国で国民の士気を高めるような軍隊のマーチ的な国歌が多いです。
「進め!」とか「行け!」とか「世界一!」とか、イケイケソングです。


安倍元総理著『美しい国へ』には以下のことが綴られています。

-----------------------------------------------------------------
フランスの国歌「ラ・マルセイエーズ」は初めから終わりまで、「暴君の血に染まった旗が、われらに向かって掲げられている」「やつらがあなた方の息子や妻を殺しに来る」と激しい言葉が並び、最後は「進め!進め!汚れた血がわれらの田畑を染めるまで!」というフレーズで締めくくられている。
-----------------------------------------------------------------


現在本末転倒なことをしでかしている政権によって、国難がどんどん押し寄せてきそうですが、
このような「愛の歌」を国歌に持つ日本は、まだまだ捨てたもんじゃないです。
日本を愛し、隣人を愛する、純粋な愛ある人々の手によって、
きっとこの国は繁栄発展していけるような気がします。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

愛の意味とは結局のところ本来ひとつであったものが、お互いを呼び合い、結びつけあい、さらに大きな幸福を生み出そうとしていくところにあるのではないかと思います。

                         大川隆法 著作「愛の原点」より抜粋

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
COMMENT : 0

東アジア共同体を提言!「友愛の海にすべき」って???

東アジア共同体を提案 鳩山首相、胡主席と初会談
 
【ニューヨーク共同】鳩山由紀夫首相は21日夜(日本時間22日午前)、中国の胡錦濤国家主席とニューヨークで就任後初めて会談し、日中関係について「互いの違いを認めながら信頼関係を構築し、東アジア共同体を構想したい」と提案した。両首脳は朝鮮半島非核化に向けて努力する考えで一致した。会談後、首相が記者団に明らかにした。

 首相は会談で「鳩山外交」の立場として、侵略戦争と植民地支配を謝罪した「村山談話」を基本的に踏襲する方針を表明。「お互いの立場の違いを乗り越えられるような外交、違いを認め合える関係が『友愛』だ」と述べた。同時に、日中間の「戦略的互恵関係」に触れ「もっと中身のあるものにしたい」と指摘した。

 これに対し、胡主席は(1)首脳レベルの往来を増やす(2)民間レベルの交流活発化(3)経済貿易関係強化・発展(4)アジアや世界規模の問題での協力(5)両国間に食い違いがある問題は大所高所から解決―の5点を提示した。

 東シナ海ガス田開発をめぐり、鳩山首相は「友愛の海にすべきだ」と強調し、共同開発に向けた「協定」締結を提唱。胡主席も「平和友好協力の海にしたい。大局の枠組みの中で正しい処理が必要だ」と応じ、近く事務レベルで意見交換したい意向を示した。

 胡主席は地球温暖化対策問題で、鳩山首相が打ち出した温室効果ガス25%削減の中期目標を念頭に「積極的な態度を評価する」と述べた。

 チベット問題に関して胡主席が中国の立場に理解を求め、鳩山首相は「チベットの地位は国内の問題だが、もし可能なら対話による解決を祈念する」と促した。会談時間は予定の40分をオーバーし約1時間だった。

 両首脳は中国の「食の安全」問題について、相互の信頼関係を強化する考えで一致した。中国で来月上旬にも開かれる予定の日中韓首脳会談の際に、再会談する見通しだ。首相は21日夜、会談に先立ち政府専用機でニューヨークに到着した。

2009/09/22 13:27 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009092201000015.html


「友愛の海にすべきだ」って~~?????????

一体全体、何を考えて言っているのか、もう理解不能の域に達しています。
一国のトップたるものが、国益を考えずに、こんな抽象的で意味不明のことを言うべきなのか?

もう、このニュース見て、いっそう危険が迫ってきているのを感じました。

中国は東シナ海の日本の領土である尖閣列島の排他的経済水域内において、
日本側の度重なる抗議を無視してガス田を掘って、
日本側の貴重な天然資源を盗掘しているのですよっ!
ストローでチューチュー吸い上げているんですよっ!

中国のそのような行動に関して毅然として抗議をするのが、日本のトップのあるべき姿のはず。
第一に国家の尊厳とか、国益とか考えてもの申すのがリーダーと違いますか?
ポッポさんの理想・信条がどうであろうが、まず、国と民の将来をよくよく考えて
正しいことは何かを考えるのが優先されるんじゃないですか?


「友愛」にかこつけて、日本は東シナ海における権益を放棄しますと言っているようなもんじゃないですか!
尖閣列島周辺の地下資源は全て中国に差し上げますっておつもりなんですか?
それこそ中国の思う壺。
この日本を、中国の属国にするおつもりなんですね?

ほんと、このバカなポッポ、どうにかしないと日本終了ですよ。

ニュース番組で質問されても具体的に答えられないし、
「友愛」って言葉で誤魔化すし、
挙動不審な態度で何を釈明してるかわからんし、
突っ込まれたらますますあせって、さっき言った答えと違う答えが返って来るし・・・etc.

こんな私でも「この人、大丈夫か?」って思うのに、
なんで選挙に勝てたか理解できんです。

っていうか、ごく普通の感覚でこのリーダーを見たとき、
一発で「変!」ってわかるだろうに~。

なんで、民主党支持者は・・・わかんなかったの?

どうすればいいんですか?この危機を乗り越えるには!




COMMENT : 2

子どもたちに正しい世界観を!

民主党政権になって、支持母体のひとつである日教組の活動にますます危惧を抱かねばならなくなった。

オーパさんのブログでも「日教組―歪んだ洗脳教育の真実」という記事があるので、詳細はこちらで参照されてください。↓
http://elhappy.blog51.fc2.com/blog-category-31.html

悪平等の教育では、子どもの本来持つ才能の芽をも摘み取ってしまう。

本来、国家は、より良い高度な教育によって世界をリードする人材を多く輩出してこそ、
国家の繁栄はもとより、世界の国々に貢献できるのではないだろうか。
かつての日本は、素晴らしい教育をしてきたではないか。
だからこそ、敗戦後もこの国を立ち直らせ、優秀な人材を多く輩出してきたのではないか。

社会主義的教育はすでに失敗しているはず。
せっかくその反省をもとに見直された教育を、また再び、
しかもいっそう後退させる日教組の存在はこの日本にあってはいけない。


はっきり言って いらんよ!日教組は!

【ひつじだれの育児】というブログで、3歳のお子さんを持つ管理人さんの嘆き・・・
痛いほどわかります。

私の孫も就学前の子達。
ましてやうちの末娘は義務教育最後でただいま受験生。

教科書は年々薄っぺらい中身になっていくので、
上位の進学校を目指して勉強する子どもたちには物足らない中身だそうだ。
長男の頃から少しずつ・・・おバカ製造のための教科書になってる気がする。

とにかく写真ばっかりのダイジェスト版みたいな感じ。
あれじゃあ、知識もなんも、世界観も広がらないわなあ~
先生の腕次第だけど、薄っぺらな教科書使っていい授業する先生って少数なんだろな。


ちょうどうちの娘にはいいかもしれない「幸福の科学 学園」は
めちゃ遠すぎる上に、我が家の家計では無理・・・(>_<)

とにかく、日教組の教育によって子どもたちの人生観を狂わせられては
このババ(まだ若いでんですけどね)は許しませんで~!!!


ひつじだれの育児さんのブログ↓
http://hitsuji07.blog50.fc2.com/blog-date-20090922.html

子どもたちの明るい未来のためにも、公教育の質を高めてもらいたいものです。
私たちにできることは小さい力かもしれませんが、声を上げていきます。

そうそう、地方議員をやってる先輩にも問題提起してきましょ!

とにかく、子どもたちのためにも


幸福実現党!頑張って!
COMMENT : 0

ユネスコの報告書「性教育国際ガイドライン」に断固反対!

世界規模での教育への危惧が広がっています。
このままでは、日本の教育にもますますの悪影響が考えられます。



【家族の絆を守る会・FAVS】より抜粋
http://familyvalueofjapan.blog100.fc2.com/blog-entry-87.htm

アメリカ合衆国のNGO「Family Watch International」から、
以下のような情報と、『良ければ国連への抗議を各国代表団にお願いする手紙を支持するオンライン署名をお願いしたいという』記事がありましたので紹介します。

この「性教育国際ガイドライン」を日本に押し付けられたら大変なことになると思います。
「民主党鳩山政権」は、日教組が支持母体であり、国連からのお墨付きをもらって、堂々とこの過激でバカバカしい性教育を推進するのではないかと思います。

是非、皆様方の反対署名をよろしくお願いいたします。

-------以下「Family Watch International」からのメールの要約-------

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が最近出した報告書によると、5歳児は性的快感、自慰、同性愛などに関して学習する権利を持っていると述べています。

下記に説明しますが、国連の代表全員に送る我々の手紙を支援することで、この急進的国連文書を止めるために協力してください。

ユネスコの報告書「性教育国際ガイドライン」の著者の1人は、米国に本拠地を置く
Sexuality Information and Education Council of the United States (SIECUS)-米国中の学校で不適切で露骨な性教育を推進することで悪名高い組織-のNanette Eckerです。ユネスコの報告書は、ユネスコ、ユニセフ、国連人口基金(UNFPA)、世界保健機構(WHO)など多くの国連の機関が共同で作業したものです。

この世界中の学校で使用されることを意図している性教育プログラムの、最も危険な概念の1つは、「性行為は、思いがけない妊娠の危険とHIVを含めたSTIs(性感染症)の危険さえなければ喜びとなり得るもの」というものです。もう一つの危険な概念は、12歳児を対象としているもので、「避妊薬とコンドームは、意図しない結果をもたらすことなく性を楽しむ機会を与える。」というものです。

国連機関が、健康上何の危険もないと子供たちに伝えることで、子供たちが性行為に走るよう促すとは、とんでもないことです。特に、性に関心のある子供達は性交に走りやすくなり、安全なセックスと呼ばれる性行為を行ったとしても、コンドームによる失敗、妊娠、エイズという致命的な性感染症が起こりえます。

国連文書の多くは、「性とジェンダーの多様性」、「色々な性的表現を持つ人々」に対する「尊重」を促進しています。また、文部省(教育省)に対して、「レスビアン、ゲイ、両性愛、トランスジェンダー・グループに配慮する」よう奨励しています。そして、「教師は最も信頼すべき情報源である」、「親に代わる行動をする責任を持つ」と述べています。

「性教育国際ガイドライン」にある性教育内容の一部

レベル1: 5-8歳の性教育内容
少女少年には、自分で触ると喜びを感じるプライベートな身体の部分がある。
自分の身体の部分を調べて触ることは自然なことである。
性器に触れ摩擦することは自慰と呼ばれる
自慰は有害ではないが、プライベートに行うべきである。

レベル2: 9-12歳の性教育内容
男女は共に性的快感を与え合い受けることが出来る。
多くの少年少女は思春期に自慰を始める。

レベル3: 12-15歳の性教育内容
性的志向や性同一性の違いを尊重する。
男女共に、同じ性の相手、又違う性の相手と性的な快感を与え合い受けることができる。

以上
------------------------------------


この急進的な性教育ガイドラインに抗議するよう、各国国連代表団にお願いする手紙
への署名をオンラインでお願いします。↓

http://www.familywatchinternational.org/fwi/unesco_sexed_0909.cfm
COMMENT : 0

【悟りにチャレンジ】着うた配信開始しました!

10月17日公開の映画『仏陀再誕』のテーマソング
「悟りにチャレンジ」
の着うたの配信が始まりましたね~


韓流ドラマの「四月の雪」の主題歌を歌ったウ・ソンミン君が歌ってますけど、
Englishバージョンもあります。
日本語バージョンでは1番サビ、2番サビ、大サビとありますけど、
できるならフルがあればよかったなあ~
9月30日にCDが発売されるから、ファンの方はそれまではガマンですね!

でも、私、韓流ミュージックやドラマはあまり好きじゃないんですけど、
仕事柄ドラマの主題歌なんかを演奏する機会があって、、
案外メロディーが日本人好みなので、ちょっとだけいいかなあ~って・・・
でも偶然にも私が好きなメロディーラインは、
日本人が作曲してる曲がほとんどですけども・・(--;)



何はともあれ、さっそく レコチョク で携帯にダウンロードしてきました。
COMMENT : 0

少子化担当大臣・・・みずほ様(--;)

時々拝見している歴史さんのブログにこんな話が載っていました。

「朝まで生テレビ」でのみずほ様と田原さんとのやりとりです。


みずほ様は、警察官の拳銃使用は絶対反対だとおっしゃる。
たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべきともおっしゃる。
たとえ警察官が殺されても職務だからと言う。
犯人が抵抗して逮捕できなければ、犯人を逃がしてもいいと・・・
逃げた犯人が別のところで、また人殺しをしてしまっても、それは別の問題だと・・・
そのようにおっしゃる。

http://ameblo.jp/create21/entry-10345839974.html


ええええええ~~~~~~~??????????????

みずほ様、そのようなお考えで、あなた、ほんまに大丈夫ですか?
あなたは、正しい物事のありかた、っていうのがわかっているんですか?
あなたの正義はいったいどこの星の正義ですか?
まさか。。あなたまで、宇宙人だったんですか?



・・・私の父は警察官でした。
私がまだ幼少の頃、非番だった父が、近所で出刃包丁を持って暴れていた男を
捕まえたことがあります。
家の中から一部始終を見ていた私は、母が私に手で目隠しをしようとするのを振り払いつつ、
素手で立ち向かう父の格闘をしっかりその目に焼き付けておりました。
ほんとうはめちゃくちゃ怖かったんですが、父は絶対負けないと思っていました。
幸い、柔道2段の父の巴投げが、その男にダメージを与え、ちょうど近所の人の通報によってやってきた警官に取り押さえられ、事なきを得ました。
その時、私は、父のことを英雄のように思えて、「私のパパはすごい強いパパ」と幼稚園のお友達に自慢したほどです。
今でもその光景はしっかり覚えていて、でも、もしあの時父が刺されていたりでもしたら・・・と思うと、
私の幼い心に深い影を落としたにちがいありません。

警察官は、日々、自分の命を体を張って、職務を遂行しています。
昔と違って、今の犯罪は凶悪化しております。
丸腰では、殉職する警察官が後を絶たないでしょう。
警察官にも家族がいます。
家族のみなさんも、警察官の仕事を理解し、常に覚悟しつつ生活しています。
みずほ様は、そのような家族の思いを考えたことがあるのでしょうか?

やはり、市民を守るという大切な職務だからこそ、警察官も自分の身を守る術が必要なのです。

しかも、犯人が逃げて、また別のところで犯罪を犯してもそれは仕方がないというのは
どうかしています。
正常な人間の弁ではございません。
TVで堂々と述べるところが、これまた異常です。

このような方を、大臣に起用する感覚が、私には全く理解できません!
政治家としてのイデオロギーは、どのようなものであろうがご自由ですが、
精神(魂)においては神仏が示された正しき指標をしっかりと持っているべきです!

なんか、歴史さんのブログ読んでて、同じく女性の立場としてもすごく情けなく思えてきた・・・



COMMENT : 2

PROFILE

KIHIRU

Author:KIHIRU
Ask, and it will be given to you;
seek, and you shall find;
knock, and it shall be opened to you.


愛の星☆地球

この愛の星地球をお守りください


FC2カウンター


最新記事

全記事表示


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

徒然なる心のつぶやき (107)
政治 (142)
MUSIC (1)
癒し (0)


I LOVE JAPAN

flag_of_nihon.gif


CALENDER

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


幸福実現党

にほんブログ村 政治ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


HRP


FAVORITES

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


検索フォーム


Copyright © HEAVEN SCENT All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。