This Archive : 2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

カリブの海底に古代文明都市?

アトランティス!

発見!



jes34-08-dec-2214.jpg

Previously undiscovered ancient city found on Caribbean sea floor


WASHINGTON, DC (Herald de Paris) - EXCLUSIVE - Researchers have revealed the first images from the Caribbean sea floor of what they believe are the archaeological remains of an ancient civilization. Guarding the location’s coordinates carefully, the project’s leader, who wishes to remain anonymous at this time, says the city could be thousands of years old; possibly even pre-dating the ancient Egyptian pyramids, at Giza.

The site was found using advanced satellite imagery, and is not in any way associated with the alleged site found by Russian explorers near Cuba in 2001, at a depth of 2300 feet. “To be seen on satellite, our site is much shallower.” The team is currently seeking funding to mount an expedition to confirm and explore what appears to be a vast underwater city. “You have to be careful working with satellite images in such a location,” the project’s principle researcher said, “The digital matrix sometimes misinterprets its data, and shows ruins as solid masses. The thing is, we’ve found structure – what appears to be a tall, narrow pyramid; large platform structures with small buildings on them; we’ve even found standing parallel post and beam construction in the rubble of what appears to be a fallen building. You can’t have post and beam without human involvement.”・・・・・・・・・


個人的に・・・
海底から浮上してくれば問題ないのだけども・・・
スポンサーサイト
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

とうとう・・・出るのか・・・宇宙の真実!

fb8610.jpg

ついこの間も、エイリアンのことを記事にしたけれども、

いよいよ。。。

宇宙人の真実が、

地球の歴史に関わる重大な真実が明かされる~!

これは、現代に生きる地球人類に対する警告でもある!

宗教なくして、宇宙人とまともに付き合えないのだ!

唯物論への警鐘でもある!

世界で一番遅れをとっているのは日本人!

もう、信じる信じないの世界ではないのです!

宇宙人は、すでにこの地球に存在し、

私たちと共に生活している者もいるのです・・・。

宇宙人ジョーンズのように・・・缶コーヒーを飲みながら・・・

あなたのそばで、仕事をしているかもしれません!

20081204-00000017-oric-ent-thum-000.jpg



管理人は、アブダクション(誘拐)はされた形跡はないものの、
たぶん、どこぞの☆からやって来た宇宙人の魂かもしれません。
かつて、アダムスキー型円盤を何度も目撃し、
いつぞやは、UFOの窓に数人の人影を目撃した経験あり!
COMMENT : 2
CATEGORY : 政治 |

政治家こそ【自分の行為の責任を潔く引き受ける姿勢】が必要!

【採用面接で「本性」を引き出す質問のしかた】

似通った人材の「資質の違い」はどこで見分けるか
プレジデント 2007年6.4号

面接官が本当に知りたいのは、学習能力や協調性、誠実さといった、目に見えない資質だ。
短時間でそれを引き出すには技術が必要だ。


・・・・・・・

シリコンバレーの有名企業のCFO(最高財務責任者)のポジションに2人の候補者がいて、
その2人はほとんど差がないように見える。学歴も職歴も昇進履歴も驚くほど似通っている。

しかし一方の候補者は大学を優等の成績で卒業しており、他方はそうでなかった。
優等で卒業しなかった候補者は、その理由を聞かれて、
大学時代にすでに結婚して2人の子どもがいたため、
生活のためにフルタイムの仕事に就いていたと説明した。

この採用を担当したサンフランシスコの幹部採用代行会社、
ラッシャー・ロスカヴィオ・アンド・ロプレストのCEO、ビル・ラッシャーは、
そのときの様子を次のように語る。
「彼はそこでいったん言葉を切り、それからこう言った。
『それは取るに足りないことでした』。
つまり、『当時は優等で卒業することは優先事項ではなかった。
それが優先事項だったら、それを成し遂げる方法を考え出していただろう』と言いたかったわけだ」。

潔い態度が決め手になってその職は彼のものになったと、ラッシャーは説明する。
「自分の行為の責任を潔く引き受ける姿勢こそ、われわれが本当に求めている資質であり、
われわれは実際それを基準に選んだのだ」。



【自分の行為の責任を潔く引き受ける姿勢】は、

なにも企業だけに必要とされるものではない。

もっと責任の重い政治家にこそ、最も必要な姿勢ではないか?

総理は「知らなかった・・」で済ませ、

小沢幹事長は「起訴されなかったので自分は悪くない」とうそぶき、

民主党内にボロボロ出てくる政治とカネの問題に、

党内には全くといっていいほど【自浄能力】はなく、

「自ら責任を取る」と潔く身を処す議員など

これっぽっちも見当たらない!!!

ただただ古からの怨念の虜となって

権力を誇示することにのみ窮々としている愚かさ・・・。


あなたがたは、本気でこの日本の国体を守り、

日本国民の命と財産を守りぬくという気概はあるのか?!

小沢幹事長のカネの問題はまだ終わっていない!

きっとまだまだ真実が明らかにされていくだろう。

さて、小沢幹事長なる人物。。。

果たして、

国民の目で、人間としての資質を見破られたあとは

どのような身の処し方をするのか・・・

問題のある民主党議員の方々の身の処し方も

合わせてじっくり見せていただこう~



小沢氏の国会説明で首相「本人に任せる」
2010.2.26 19:10
 鳩山由紀夫首相は26日の衆院予算委員会で、北海道教職員組合による民主党の小林千代美衆院議員側への違法献金事件については、「裏金づくりが事実なら当然許されない」と強調。その上で「組合からの献金を禁止する方向に導くしかない」と述べた。

 また、資金管理団体の収支報告書虚偽記載事件に関し、小沢一郎民主党幹事長がどのような形で説明責任を果たすべきかについて「本人に当然任せるべきだ」と述べ、小沢氏に委ねる考えを示した。首相は18日、小沢氏と電話で会談し、国民への説明を果たすよう「進言」していた。
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

今日は何の日?―『竹島の日』

今日は「竹島の日」
日本領であるにも関わらず、
韓国側に不法占拠されている島・・・。

今まで、政府がハッキリとした態度を取ることなく、
ましてや、日教組によって間違った歴史認識を植えつけるための
格好の材料にもなっている始末・・・
どう考えても国防問題に関わる重要な領土問題であると思うのだが・・・
なぜか、政府は島根県に非協力のように思えて仕方がない・・・
日本国として、ハッキリと
「竹島は間違いなく日本領である!」と毅然と宣言して欲しいものだ!



【主張】竹島の日 「日本領」と明確に発信を
2010.2.22 02:48

竹島の日の22日、松江市で恒例の記念式典が行われる。
島根県が「竹島の日」条例を定めてから5年たつが、今年も政府関係者の出席予定はない。
残念である。

 この日は、明治38(1905)年、
竹島を島根県の所管とする政府の閣議決定に基づく同県告示が出された日だ。
歴史的にも法的にも明らかに日本固有の領土でありながら、
戦後、独立した韓国の李承晩政権が昭和27(1952)年、
竹島(韓国名・独島)を韓国領とする「李ライン」を一方的に設定した。
それ以降、韓国が不法占拠を続けている。

 領土問題は島根県だけで解決できる問題ではない。
国が先頭に立って取り組むべき課題だ。
同県によれば、毎年、外相と農水相に招待状を出しているが、一度も出席していないという。
大臣の出席が難しいのなら、副大臣か政務官が出席すべきではないか。

 最近の日本政府の韓国に対する及び腰の対応も問題である。

(続きはこちらをクリック)
 ↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100222/plc1002220249000-n1.htm

(産経ニュースより)





asia-sekisui2.jpg

asia-sekisui1.jpg
          
「亜細亜小東洋図」(長久保赤水(ながくぼ・せきすい)作製
『唐土歴代州郡沿革地図』所収:天保6年(1835年):出雲市馬庭氏所蔵)

【Web竹島問題研究所】のページ

http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

『海軍特別救助隊―戦艦「陸奥」救済作戦』

感動と涙の魂の救済物語!

『海軍特別救助隊

  ―戦艦「陸奥」救助作戦』


飯田 たけし著 

元就出版社



海軍特別救助隊―戦艦「陸奥」救助作戦
9cd90d.jpg

勇者は黙して語らず―

海の藻屑と消え去った

日本海軍将兵たちの気概を伝え、

いまだ・・・

地獄の最深部に呻吟する英霊たちに

救いの手を差し伸べる

スピリチュアルロマン!!!



COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

月にあるエイリアン・ベース

アメリカのオバマ大統領は今月1日、

11会計年度(2010年10月~2011年9月)予算教書で、

2020年までに月有人探査を目指す航空宇宙局(NASA)の計画を

打ち切ることを正式に表明したそうだが、

表向き、費用がかかりすぎて、財政負担が大きいと言うことだったけど・・・

我が国の民主党みたく、事業仕分けの対象にでもなったんでしょうかね?

でも・・・

どうも本当の理由は・・・

「月にエイリアンベース(宇宙人基地)があるからだ」という噂が

アメリカでは、まことしやかに囁かれているそうだ。
 
NASAが月に宇宙人基地がある決定的証拠をつかんだため、

先住者である宇宙人とのトラブルを回避する為に中止を余儀なくされたという。

ま、あくまでも、NASA陰謀説を唱える人々の見解なのだけども・・・。

でも・・・可能性としては100%あるような気がするんです・・・。

日本の場合、のん気ですから、

信じる人もなかなかいらっしゃらないかもしれませんけど・・・

何度もUFOに遭遇した私は、

月や火星に基地ぐらいはあるだろうと思ってます。


月の上に、ちょっと異質なものが写っております・・・



awesome alien bases on the moon
(月の上の宇宙人基地)



COMMENT : 1
CATEGORY : 政治 |

宇宙人の秘密 近く公表されるか?

オバマ政権は
本当に地球外生命体を公表するのか?!


2009年末か、2010年始めに、オバマ政権は、
地球外生命体の存在を公表するかどうか・・・
昨年末の大紀元日本に記事が紹介された・・・
もう、2010年になったので、きっともうすぐかもしれない・・・。

アメリカやロシアは、すでに、宇宙人との接触を行っているという噂も聞く。

偶然にも、つい昨日から、幸福の科学の精舎では、
霊言「宇宙の法」研修が始まった・・・。
宇宙人の秘密や、地球文明の創世の秘密について語られている・・・。

近々、「宇宙の法」なる書籍も世に出ることだろうが・・・

古代文明の謎も、この「宇宙の法」によって、解き明かされるだろう・・・と思う。
(私のこれまでの疑問も、かなり解明した。)

が。。。あまりにもスケールが大きすぎて頭の中、整理がつきません。

ただ、言えることは、
我ら地球人類も、宇宙との共生への時代に突入しているということ。
地球上の民族の違いだけではなく、もっと壮大なスケールでの相互理解が始まっている。

そのためには、今、この日本を中心に説かれている仏法真理が
その相互理解のための重要なキーとなることだけは、確信した!!!

心の準備だけはしておかなくてはならない!

時代に乗り遅れるな!懐疑的な日本人!


宇宙人の秘密 近く公表されるか

 【大紀元日本12月24日】

 地球外生命体の公式発表の段取りが米政府により進められている情報は、最近頻繁に報道されている。

 情報源の一つは、国際政治学者マイケル・E・サラ博士が今年10月に発表した「目前に迫った地球外生命体の公式発表」と題する文章。同文章で、2008年初めに国連で開かれた、三十カ国参加の地球外生命体の公式発表をめぐる秘密会議について詳細に記述した。

 同会議で結んだ秘密の国連協定は、地球外生命体の公式発表を可能にするためには以下2つの状況を満たす必要があるとしている。第1にUFOの世界中における出現の継続(UFOが現れないなら公表の必要は無い)。第2に公開政策が自由民主主義における社会不安を誘導しないこと。米政府と国連はその後どういう形で、またどの程度の内容を公表するか詳細を協議しているという。

 もう一つは、米軍が主催する社会科学研究のプロジェクト・キャメロットとのインタビューで、ピーター・ピーターソン博士の衝撃発言。同博士によると、「オバマ政権は年内に地球外生命体との接触内容を公表する用意がある。訪問者の多くは友好的だということも明らかにされるだろう」。

 世界中が注目する中、今年度のノーベル平和賞は意外にも、オバマ米大統領に授与された。この受賞について世界各地から、政権出端(でばな)のオバマ氏に、平和賞を受賞するほどの実績があるのかと疑問視する声が上がっている。この異例な授賞を決定したノルウェーのノーベル賞委員会は、「核兵器なき世界」の実現に向けたオバマ氏の構想と努力などを授賞理由に挙げたが、人々の疑問を払拭することはできなかった。

 こうした中幾つかの情報源によると、オバマ政権は近々、地球外生命体の存在を公表する計画を進めており、これを後押しするため、世界的に権威のある平和賞授賞を決めたのだということで、反響を呼んでいる。

 オバマ氏の大統領就任式でも、不明生物の映像が捉えられたとして話題となった。

 

 さらに、新しい科学的パラダイムの研究で著名なデービッド・ウィルコック氏は、2009年末までに地球外生命体に関する公開が行われると、さらなる独立系の情報筋から告げられたと話す。彼は、AMラジオ番組コースト・トゥー・コースト(Coast to Coast AM radio)のインタビューで、「人間に似た地球外生命体の種族を世界に紹介するために、世界中で放送される2時間のスペシャルテレビ番組が既に予定されている」と主張した。

 ほかにも、米軍部が既に幾つかの地球外生命体のグループと数回の面談を行ったとの情報がウィルコック氏の元に舞い込んでおり、2009年末または2010年初めに地球外生命体の存在が公表されるとの憶測が広まっている。

 また、タイミングを同じくして、米NASAの宇宙研究家リチャード・ホーグランド氏は10月9日に「LCROSS(月面衝突実験機)の月衝突(爆破)計画を実行する過程で、月の南極に古代遺跡が発見された」と発表した。この計画は、対外的には月に水が存在することを検証するためだと発表されていたが、ホーグランド氏はコースト・トゥー・コーストの番組で「LCROSS計画も同様に、間近に迫る地球外生命体の正式発表のため慎重に計画された活動である。一般市民に心の準備をさせるためでもある」と発言し、「オバマ大統領はまもなくこれを発表するだろう」と述べた。

 果たして年内または来年年頭に地球外生命体は発表されるのか、固唾を呑んで見守っている人は少なくないだろう。

(翻訳編集:高遠)

http://www.epochtimes.jp/jp/2009/12/html/d24495.html




COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

『叩けばいくらでも、ホコリが出てくるんやでぇ!』

読んでて気持ちええわあ~~~

叩いて、叩いて、

い~っぱいホコリを出しきってしまいや~

世の中、

きれいにお掃除せんとあかんからね~






世界の目を醒ます! ヘラトリ・トピックス[第51号]

『予算を人質にして、小沢を国会に喚問せんかい!!』

おはようございます!
前回、ヘラトリさんが吠えたら、何やら、昨日の朝刊で並んだ世論調査では、
「小沢さんは、不起訴にもかかわらず、幹事長を辞めるべきだ」が、読売で74%、朝日で68%、毎日で69%、共同通信で72%!
皆さん、対応?がお早いようで…。
またそれに呼応するように、世論の後押しを受けたとして、各テレビ局等でも小沢辞任の合唱が始まりましたね!
当然です!
今朝も当然の話を、
知らざぁ~言って聞かせやしょう!
編集部


今日は、
「なぜ、もう何年も、日本の政治は、小沢を中心に回ってきたのか」
ていう話から、まず、始めようと思うんや。
みんなも知りたいやろ? あんだけ嫌われとるのに、
なぜ、どいつもこいつも、小沢に対して、ようモノが言えんのか。

神様から教えてもろうた“本当の理由”を今日は話すさかい、

これ、“政界の秘儀”やでぇ!

わしも、最近、いろんな人から、
「“ヘラトリ・トピックス”も、せっかくやから、カネ取ったらどうや」
と、よく言われるんやけど、わし、自分の金儲けには興味ないさかい、
その分、いろんな人に、この「ヘラトリ」送ってあげてぇな。
神様に、しっかりお布施しといてくれれば、ええから。


ところで、話は、もう20年近く前に、さかのぼるんじゃ。
あの頃、竹下登なきあとの旧経世会(旧田中派)で、小沢が辣腕(らつわん)振るっとったやろ。
けどな、あの頃はまだ、今の自民党と違って、念力の強い武将が、いっぱいおってのぅ。
経世会でいゃぁ、梶山静六の念力と小沢の念力が拮抗しておって、
実は小沢は、梶山静六に封じ込められておったんよ。
それじゃから、
「このままでは座して死を待つのみ(天下を取れずに朽ち果てる)」
ちゅうんで、自民党を割って出て、
「梶山念力のバリアー(結界?)を突破した」
ちゅうのが、政界再編の真相だったんよ。
「二大政党制をつくる」とか、「憲法改正する」だとか、色々大義名分は掲げておったけど、
とどのつまりは、これが狙いやった。
ところが、これで連立政権つくったところまではよかったんやけど、
その後すぐに、次の念力男が現れよってな(なんか映画「陰陽師」みたいやけど)、それが野中広務やったんや。
こいつの念力に、またもや、小沢は封じ込められて、連立政権は崩壊するわ、
野中はその後、ことごとく、小沢の天敵になりよった。
そして野中は、
「戦争に勝つためなら、悪魔(スターリン)とでも手を結ぶ」
というチャーチルの言葉をもじって、
「政権を維持するためなら、悪魔(小沢)とだって連立する」
と宣言して、小沢をまんまと誘い出し、一旦、小沢自由党と連立を組んだ後で、
かねて用意の公明党を連立政権に加え、必要議席を確保したら、バッサリ小沢を切りよった。
(当時は、野中の方が、よっぽど悪魔に見えたけどな(笑)。)

この野中も、小泉政権の誕生で、政治の表舞台から姿を消すんやが、
その後は、小泉自身が、小沢のことを、念力で封じ込めておったんじゃよ。
小泉のおっさんも、名打ての剣術使いだけあって、持ち前の剣(言葉)を振り回して、
なかなか小沢を政権に近づけなんだ。
結局、小泉がいなくなったら、小沢を念力で封じ込められる政治家がいなくなってしもうての、
だから今は、封印の解かれた悪魔がのさばっとる、ちゅうわけじゃよ。
その後の安倍、福田、麻生なんて、まったくの“こわっぱ”で、全然相手にならんかったもんな。
(舐められまくってたでぇ。)
これ見りゃ、今の谷垣自民党が、歯が立たん理由がわかるやろ。
「念力戦で勝つ」
っていうのは、とどのつまり、
「勝負をかけられる胆力がある」ていうことやもんな。

今の自民党、なんや京のお公家さんみたいやでぇ。

こいつら、口では威勢のいいこと言っとるが、ホントは尻込みしとるんでないの?
マスコミも、今日、一斉に世論調査の数字並べて、
「国民の皆様は、小沢幹事長の辞任を求めております!」
なんて、言っておったが、なんか横並びで様子見しとる感じやな。
これみんな、結局、小沢の念力に、力負けしとるっていうことなんよ。(検察も含めてな。)
でも、わしは、神様がついとるさかい、小沢の念力なんて、なんともないわ!
あんな田舎兵法(注)、一度合戦したら、メッタ斬りにしたるで!
(まだ、戦したことないさかいな。)

だから、さっさと国会に喚問して、小沢にドロ吐かせんかい!!
どうせ自民党は、
「民主党は、「政治と金の集中審議」までは応じるだろうが、「小沢の喚問」は拒否するだろう」
と、最初から負け犬根性丸出しで言うとるんやろが?
アホか!! 予算、人質に取りゃええやろぅ!!!

「国民生活に影響が出ます」って?
あんなヘボ予算、少しくらい遅れたって、何の影響もないわ!!
ただのポンコツ予算やないか!
あんなもんで、景気なんか回復せんぜよ!
それより、小沢の首取った方が、よっぽど効き目あるでぇ!
何しろ、この不況は、「小沢・鳩山不況」やさかいな!

「国民の86%が小沢の説明に納得してない」(読売)ちゅうんやろ?
「51%(半分以上)が、検察は小沢を起訴するべきだったと思っている」(同)んやろ?
何を手をこまねいて見てるねん!!

まったく根性無しやから、少し教えたるが、
あの
「家族名義の預金だけど、私のお金です」
ていう説明、堂々の
100%法律違反(まっ黒け)やないか!
それから、立花隆も言うとったけど、
「小沢一郎(個人)と小沢一郎(陸山会代表)が確認書を交わした」と、
後から捏造したやつ、既にあった裁判との関係でいゃぁ、
「私文書偽造」兼「法廷侮辱罪」で、即刻逮捕もんやでぇ!

何しとるんや!
こいつ、叩けばいくらでも、ホコリが出てくるんやでぇ!
なんせ、悪魔に魂売っとるからな!
しっかりせんかい!

谷垣さん、あんたもなあ、魂の筋は坊さんみたいやから、あんまり悪口を言いとうないが、
それにしても、だらしないでぇ。
わしも、「現代のエクソシスト」みたいな仕事もしとるから、ようわかるが、
あんた、日曜日にサイクリングして、1番肝心なときにブツけられてからに、
顔面にケガしよって、表に出られんようになったやろ?
性根(しょうね)が据わっとらんと、不安でオドオドしちょると、そういうことになるんやでぇ。

見えない世界には、いろんな物(もん)がおるさかいな、
トップの座について、フワフワしとると、犯られるでぇ。
「自民党の捨て石になります」言うて、総裁になったんやろ?
じゃったら、一度くらい、小沢と刺し違えてみい!
このままやったら、あんた、なんもせんうちに、一貫の終わりやでぇ!
あんなヘボ予算、大したことあらへん。
ホテルの密室で、小沢のこと取り調べさせるんでのうて、みんなの見てる前で、
テレビカメラに向かって、小沢に取り調べ受けさせればええんよ。
所詮は闇将軍じゃ。陰でコソコソ操るしか、能がないんやから、
表の世界に引っ張り出されたら、殺虫剤かけられたゴキブリと同んなじで、
あっという間に一貫の終わりや!
「身にやましいことは、何一つしておりません」と、うそぶいておるんやろ?
じゃったら、堂々と出てきてもらおうじゃないか!

そんな奴一人、喚問できんようじゃ、国会の意味あらへんでぇ!
まったく、議員に給料払うの、嫌になってくるわ!
あんたら、ちっとは仕事せんと、アカンぜよ!!
(2010.2.7)

(注)『龍馬降臨』(大川隆法/幸福の科学出版)P163




COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

政治の貧困は、心の貧困に起因する・・・

政治の貧困は、心の貧困に起因する。

政治は、国民から選ばれたる人びとによって行われている。

国民から選ばれたる人びとが、心不在の政治をするというのであれば、

彼らを選ぶ国民の側にも心が不在していると言わざるをえない。

そんなことであってよいはずがない。

真心の政治をせよ。

誠心誠意、人びとのために尽くす人を選べ。

誠心誠意、世の中をよくするために駆動する人を選べ。

そういう風潮を出してゆかねばならない。

今の政治は、憂うべきことである。

誰を選ぶか、それがわからないのであれば、徳高き人をまず選べ。

いちばん徳高きモノは誰であるかを互選によって選べ。

数の力でもって決めてはならない。

金銭の多寡によって決めてはならない。

その人の政治手腕のみによって決めてはならない。

いかに仏に近き人を選ぶかということが、大事であるのだ。

そうして、政治のなかには、

決して諸党派の相争いを持ち込むのではなく、

どういうふうなことをするならば、

国民が豊かになり、幸せになるかということを、

常に念頭に置かねばならない。

(大川隆法『仏陀再誕』第4章政治と経済より)


小沢幹事長は続投で、石川議員は辞職せず・・・

いったい、この国の政治家に、心というものがあるのか?

自分たちに都合よく世論をねじまげ、

自己保身に走る、最低、最悪の・・・○○○
 ←(好きな言葉入れてね)

もはや、反省という最後のチャンスも逃したようだな・・・。

国民にも責任はあるが、

民主党政権のあからさまな国民への裏切り行為は、

因果の理法によって、

超ド級の惑星が衝突するくらいの衝撃で

彼らに跳ね返ってゆくのだろうな・・・┐( ̄~ ̄)┌

ご愁傷さまです・・・




COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

【木村智重のMirai Vision】数十年後の日本に必要な「理想」

幸福実現党は、やっぱり・・・

誇り高き奇人・変人の集まりだった・・・



フジサンケイグループの総合ビジネス金融紙

「Fuji Sankei Business i.」にて、

幸福実現党党首、木村智重氏の連載が始まりました~

本日2月5日が第1回めの掲載!!!

読ませていただいて、さすが、他の政党とは何か違うものを感じます。

今までの既成概念を取り払って・・・

まずは、真・保守政党「幸福実現党」の

熱き志を感じ取っていただければと思います。



【木村智重のMirai Vision】数十年後の日本に必要な「理想」
2010.2.5 05:00


 幸福実現党の党首、木村智重です。
幸福実現党は、昨年5月に立党し、衆院選に比例と小選挙区合わせて337人が立候補して戦いました。
結果はご存じの通り、全敗でした。今年の参院選でも、懲りずに全国すべての選挙区に候補者を立てます。
そんな非常識とも思える挑戦に、皆さんはあきれておられるかもしれません。

 「なぜ宗教が政治に突然出てきて、無謀な戦いを続けるのか」「宗教の宣伝のためにやっているのだろう」-。
多くの方は、そう思っていることでしょう。
しかし、私たちは、真正面から宗教政党を名乗り、過激といわれる政策を打ち出しています。
これでは物議をかもすだけで、PRにはなりません。
宗教の宣伝のためならば、「宗教」に対する反発を最小限にし、
常識的な聞こえのいい政策で支持を得ることもできます。
あえてそうしないのは、いま日本が見舞われている「国難」を、
国民の意識を大きく変えるような突き抜けた「理想」を掲げなければ、克服できないと考えるからです。

・・・・・中略・・・・・

こうしたやや過激な政策に違和感や反発を感じる方も多いかもしれませんが、
私たちは、票集めのために迎合するつもりは一切ありません。
10年後や数十年後の日本と世界にとって必要な政策を訴え続けます。

 これから毎週、そんな「未来ビジョン」に関して、お話しできればと考えています。
私たちのこれからの挑戦に注目してください。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/100205/ecc1002050506006-n1.htm

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/100205/ecc1002050506006-n2.htm

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/100205/ecc1002050506006-n3.htm
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

PROFILE

KIHIRU

Author:KIHIRU
Ask, and it will be given to you;
seek, and you shall find;
knock, and it shall be opened to you.


愛の星☆地球

この愛の星地球をお守りください


FC2カウンター


最新記事

全記事表示


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

徒然なる心のつぶやき (107)
政治 (142)
MUSIC (1)
癒し (0)


I LOVE JAPAN

flag_of_nihon.gif


CALENDER

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


幸福実現党

にほんブログ村 政治ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


HRP


FAVORITES

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


検索フォーム


Copyright © HEAVEN SCENT All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。