This Archive : 2010年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

大魔神たれ!小沢一郎!

【民主党代表選】「不肖の身だが、正々と臨みたい」 
小沢氏の会見詳報(31日夕)産経ニュースより


民主党の小沢一郎前幹事長は31日夕、党本部で記者会見し、9月1日告示の党代表選について「出馬する決意をした。微力の不肖の身だが、正々と選挙戦に臨みたい」と語った。

 会見詳細は以下の通り。

 「明日から始まります党代表選挙につきましては、先般申し上げた通りのことでございまして、不肖の身でありますが、代表選挙に皆さんのご推挙をいただいて、出させていただきたいという決意をいたしましたということを申し上げたわけでございますが、その後、皆さんご存じの通りの経過でありまして、特に鳩山(由紀夫)前首相が、このときにやはり、挙党一致の態勢をとって、力を合わせてこんにちの危機的な状況、特に経済の不透明な状況を乗り越えて克服していかなくてはならない。そういうお考えのもとに、再三にわたって菅(直人)首相とお話をなさったわけでございます」

(この間、出馬?辞退?どっち?・・・と気を揉んでしまった・・・ので中略)

 「いずれ明日、記者会見がまたあるということでございますので、そのときに自分の主張やら政策やら、申し上げるつもりでございますし、十分な時間をとってあるようでございますので、今日は今までの経過や、そして先般申し上げましたように、自分自身、ずいぶん決断をするまでに自分に問いかけながら熟慮した結果でありますけれども、大勢の仲間の皆さんにご推挙いただいて代表選挙に出馬するという決意をしたところでございます」

 「本当に微力の不肖の身でありますけれども、仲間の皆さんのお力添えをいただきながら、そして報道の皆さんにもご指導いただきながら、きちんと正々と選挙戦に臨んでまいりたい。そのように考えておるところでございます。以上、若干長くなりましたが、経過の報告と私の出馬の決意を改めてお伝え申し上げまして、ご報告、ごあいさつに代えます。どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました」




民主党の代表選に小沢さんが出馬表明したが・・・

まあ、経緯説明の長いこと・・・

思わず、「どっちよ~!」とハラハラ。

私は、自由主義路線の小沢さんには

現左翼政権を徹底的に破壊して欲しいという願望があった・・。


極めつけは、先週公開された「小沢一郎の本心に迫る」という霊言での

小沢さんの守護霊(アジャセ王)による、本心を聴いたからで、、、

カルマゆえの偽悪者としての小沢一郎に哀れさをも感じつつ、

悪役ゆえに、悪役でしかできない左翼政権破壊への本気度に期待していた。

大魔神たれ!小沢一郎!

そんな風にある意味、期待を寄せていた!

事前の菅との談合に、小沢さんはいっさいぶれることなく

出馬を表明したわけで・・・

これでやっと澱んでいた流れが、やっと動き出したという感だ!

会見での小沢さんの表情は、、、

あのえらそうにオカシな仏教論を披露した会見の時とは違い、

いつになく目に光があり、日本の国益を守ろうという本気度が見えた!

ひょっとして、霊言での自分の守護霊の言ったことを小耳に挟んで、

自分の考えを今一度確信したんじゃないかと・・・

そんな風に思えた会見であった!


日本にとっては、菅であろうが、小沢さんであろうがどっちも決して良くはない。

しかし、少なくとも、日本を壊滅させる菅・仙谷ラインでの左翼政権よりは、

自由主義路線の小沢さんのほうがまだ救いがある!

なによりも、小沢さんには仏への「信仰心」があった!

これだけは、どんなカルマであろうが、魂にとっての最後の命綱!

どうか、この最後の命綱だけは、決して離すことなく

大魔神としての役目を果たしてもらいたいものだ!
スポンサーサイト
COMMENT : 2
CATEGORY : 政治 |

とうとう日本上空にもUFOの大群?


!Σ(◯o◎;)アワワッ!

あああああああ~~~~~~

とうとうキタ~~~~

こんなにたくさんで、何しに来たの~~~???


【虎のソナタ】「謎の飛行物体」来たァ ・・・サンスポより
http://www.sanspo.com/baseball/news/100830/bsb1008300501000-n1.htm

フォト詳細



で、阪神ファンの宇宙人なの?

わざわざ神宮まで応援に来たの???

六甲おろしでも歌ってはるんかねえ~♪
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

中国の思う壺。。。ってのは避けたいね!

今日の産経ニュースに興味深いインタビュー記事が。。。 

【日韓併合談話】日本の謝罪などいらない 韓国保守派の嘆きと憤慨
産経ニュースより

日韓併合100年にあたっての菅直人首相の談話について、
日本統治時代を知る元韓国空軍大佐の崔三然氏(81)がインタビューに応じ、
「これは日本の首相としては失格だ。かえって互いの信頼を失う結果になる」と危惧の念を表明した。


崔氏は統治時代の状況をよく知っているし、
大陸の当時の状況も今の状況もよくおわかりの方です。
中国の思惑もよくご理解されている。

日本人も今一度、韓国・台湾との関係を見直し、
真の敵はどこあるのかを見極めることのできるリーダーを
選ばねばならないのではないか?!と思います。


以下インタビューより崔氏の見解をピックアップしてみた・・・

統治時代のインフラ整備について・・・

「戦前、鉄道、水道、電気などの設備は日本国内と大差なかった。これは諸外国の植民地経営と非常に違うところです。諸外国は植民地からは一方的に搾取するだけでした。日本は国内の税金を植民地のインフラ整備に投入したのです。だから住民の生活水準にも本土とそれほどの差がありませんでした」

統治時代の教育について・・・
「私は日本統治時代の教育も受けました。当時、日本国内で行われていた学校教育と差がありませんでした。また日本の陸軍士官学校には朝鮮人の入学を認めていました。当時の諸外国では自国の陸軍士官学校に植民地の人間の入学を認めたりしませんでした。つまり日本は教育においても差別をしていなかった。当時の諸外国は本国と植民地を明確に差別していました。植民地とは搾取の対象として経営するものであって差別されて当然でした。日本は差別をしないように併合したわけで、いわゆる諸外国の植民地支配とはまったく違っていた」

日韓同盟の重要性・・・
「今ごろになって植民地だとか侵略だとか言っていますが、これには中国の戦略が背景にあるのです。中国の戦略は日本の再起を不能にし、日本が韓国や台湾と連携するのを阻止することです」

「日韓同盟こそ中国や北朝鮮が最も恐れている同盟です。だからこれを抑制し妨害するために中国は全力を挙げています。それに対して日本は対応を誤っていると言わざるをえません」

中国の戦略にまんまと乗せられてはいけないわけで・・・
「日本人は謝れば、韓国や中国、北朝鮮が許してくれると思い込んでいるようですが、大きな間違いです。はじめから狙いは別の所にありますから、もともと許す気などない。中国の大戦略は日米韓の連携を極力抑え込むことです。だから歴史問題をことさら大きく見せかけて大ぼらを吹く。私が勉強した所ではそのどれも大した問題ではない。たとえば東京裁判のA級戦犯は日本の国内法で赦免されている。赦免された以上、もはや犯罪人ではありません。つまり日本にはA級だろうとB級、C級だろうともはや戦犯はいないのです。にもかかわらず、A級戦犯が合祀(ごうし)されているから靖国神社に行くなと言うのはこじつけです。

「講和というのは過去とけじめをつけることです。日中平和友好条約とか日韓基本条約を結ぶということはこれで過去の問題を清算し仲直りをするという約束であり、過去を蒸し返したりするのはおかしいのです」


日本人が気付くべきこと・・・
「日本人の持っている倫理、正義、道徳、順法精神などは人類普遍の価値であり、とても秀でています。日本国内ではこれらの価値は尊重されよく守られています。ところが日本を一歩外に出ると泥棒や詐欺師がいっぱいですよ。そのことに日本人は気付いていない」

恨み心で恨みは解けないもんね・・・
「世界的にみると植民地支配を受けた側には恨みや憎悪もありますが、逆に宗主国に尊敬の念を抱く場合もあります。インド人が英国文化に尊敬の念を抱いたりします。台湾や韓国でも『あの時代はカギも掛けずに夜寝られた』という年輩の人はたくさんいます。しかし若い世代はそんな時代は知りませんから、憎悪の感情だけが先走ってしまう。つまり日本が謝罪するとこうした日韓の根底にある古き良き思い出が消されて、憎悪だけが残るのです。日本だって米国に原爆を落とされ、占領されて米国に対する憎悪の感情はあるでしょう。しかしそんな過去の恨み節ばかり言っていたらどうなりますか。日米関係は悪くなりますよ」

中国の脅威・・・

「中国はとにかく日本を孤立させようと躍起です。ああいうやり方は結局中国のためにもならないと思いますが、中国は外国を抑え込むことばかり考えていて、自国を改革しようとはしません」

「北朝鮮問題でも陰にいるのは中国です。中国は6カ国協議の議長国ですが、この協議で何の成果がありましたか。北朝鮮に核ミサイルを開発する時間と支援を与えただけです。そして北朝鮮が韓国の哨戒艦を撃沈して40人以上の韓国人が犠牲になったのに、中国の反対で国連で制裁も課せられない。こんなやり方をしていたらやがてどこの国も中国を信用しなくなりますよ。こんなやり方はかえって中国の足かせになるのですが、そこを中国は理解できない」


日本が置かれている状況は、中国の脅威によって
今までにない国難の中に置かれていると言っても過言ではない。
韓国も同じだろう。
しかも、韓国はすぐ隣に中国が鎮座している。
日本よりももっと危機感を感じる状況だ。
そんな韓国と、いつまでたってもお互いの信頼関係を結べぬままでは
中国の思う壺。

先日の霊言公開により、小沢一郎の本心で、小沢氏の守護霊(阿闍世王)が語った中にも、
中国の脅威を認識し、今までの親中外交を深く反省しているということだったが、
菅首相と違って、小沢氏は国防に力を入れるつもりでいるようだ。
そうしてもらわなけりゃ、中国の侵略によって日本は亡くなってしまう。

日韓の関係も、中国の動きに大きく影響してくる。
根拠のない謝罪外交は即刻やめるべき。

台湾との関係も、なんとかして日本とのパイプを自由貿易協定などでもっと強化しないと
今の状況では台湾が先にやられてしまう。

日本のリーダーになる人にお願いだ!
アジアをはじめ、世界の和平のためには、
冷戦の名残(時代遅れの崩壊寸前の共産主義)を徹底的に潰すしかない・・・

中国と北朝鮮の弱点を突いて、強化すべき関係を見極め、
日本の国益をしっかりと守れるような戦略を立てて欲しい。


isezinnguu4.jpg
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

国籍不明機が中国遼寧省に墜落

あらら・・・

【国籍不明機が遼寧省に墜落】
新華社電によると、中国東北部の遼寧省撫順市で17日午後、国籍不明の小型飛行機が墜落した。
関係当局が調査している。
撫順市は北朝鮮国境から約150キロ。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100818/chn1008180125000-n1.htm
産経ニュースより・・・


どこの飛行機?と思ったら・・・

【北朝鮮軍用機が中国で墜落 脱北図る?乗員1人死亡】
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081801000413.html
47NEWSより

こりゃあまたややこしいことになりそうで・・・
しかも。。。朝鮮半島もキナ臭いことになってますし・・・


【朝鮮半島有事に中国が軍事対応の可能性、米国防総省】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100818-00000001-yonh-kr
Yahooニュースより

で?

日本政府は何か、

対応なり対策なりしてらっしゃるんでしょうか???
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

やっぱり中共のやることは。。。

ほんまに、いやらしいわあ~~

中共の手口は悪魔のささやきやね~


カナダ連邦議員 実体験から中共当局の浸透手口を暴露

【大紀元日本8月11日】中国の胡錦濤・国家主席が6月下旬にカナダを訪問する直前に、カナダ安全情報局(CSIS)のファーデン(Richard Fadden)局長が、外国政府、特に中国共産党(中共)政権によるカナダ政府関係者と議員への浸透を明らかにし、カナダ社会に強い衝撃を与えた。このほど、カルガリー市西区出身のロブ・アンダース(Rob Anders)連邦議員は、ファーデン局長の証言は秘密裏の表面に触れたに過ぎないと指摘し、中共当局によるカナダ政治家への買収の手口を自らの実体験から暴露した。⇒続き



カナダでこれじゃあ、

全世界いたるところでやられてるんだろうな~

もちろん、日本も・・・

気をつけてくださいよ~政治家の皆さん~

卑劣な中共の手口にハマるようじゃ

人間おしまいですよ~

政治家になる人は、

この手口にはしっかりと対処できるよう

日頃から心を鍛えておかねばなりませんね・・・
COMMENT : 0
CATEGORY : 政治 |

(#゚Д゚)エエ加減にしてくれ!菅談話の愚かさに“怒” 

聞きしにまさる最悪の菅談話・・・

この談話には両国の歴史の真実が直視されているのか?
ハッキリ言って、直視していない!歪曲している!

こんな間違った認識で一国の首相が世界に向けて堂々と表明して
いったいなんの国益があるのか・・・

日本を貶め、相手を図に乗らせるだけで奪う愛の典型だ!

日本国民は愚かな民主党政権が続く間は、
このような屈辱にじっと耐えねばならぬのか・・・???

・・・・・・・・・・
 
韓国国民及び全世界に告ぐ!

日本国民は、

この菅談話には全く共感などしていない!

こんな馬鹿げた談話など笑止千万!!!

覆したい気持ちでいっぱいである!!!
  



韓国併合100年 首相談話の全文

http://www.asahi.com/politics/update/0810/TKY201008100189.html?ref=reca

asahi.comより

本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前の8月、日韓併合条約が締結され、以後36年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。

 私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実を直視する勇気とそれを受け止める謙虚さを持ち、自らの過ちを省みることに率直でありたいと思います。痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを容易に忘れることは出来ないものです。この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫(わ)びの気持ちを表明いたします。

 このような認識の下、これからの百年を見据え、未来志向の日韓関係を構築していきます。また、これまで行ってきたいわゆる在サハリン韓国人支援、朝鮮半島出身者の遺骨返還支援といった人道的な協力を今後とも誠実に実施していきます。さらに、日本が統治していた期間に朝鮮総督府を経由してもたらされ、日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌(ぎき)等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。

 日本と韓国は、二千年来の活発な文化の交流や人の往来を通じ、世界に誇る素晴らしい文化と伝統を深く共有しています。さらに、今日の両国の交流は極めて重層的かつ広範多岐にわたり、両国の国民が互いに抱く親近感と友情はかつてないほど強くなっております。また、両国の経済関係や人的交流の規模は国交正常化以来飛躍的に拡大し、互いに切磋琢磨(せっさたくま)しながら、その結び付きは極めて強固なものとなっています。

日韓両国は、今この21世紀において、民主主義や自由、市場経済といった価値を共有する最も重要で緊密な隣国同士となっています。それは、二国間関係にとどまらず、将来の東アジア共同体の構築をも念頭に置いたこの地域の平和と安定、世界経済の成長と発展、そして、核軍縮や気候変動、貧困や平和構築といった地球規模の課題まで、幅広く地域と世界の平和と繁栄のために協力してリーダーシップを発揮するパートナーの関係です。

 私は、この大きな歴史の節目に、日韓両国の絆(きずな)がより深く、より固いものとなることを強く希求するとともに、両国間の未来をひらくために不断の努力を惜しまない決意を表明いたします。
COMMENT : 1

PROFILE

KIHIRU

Author:KIHIRU
Ask, and it will be given to you;
seek, and you shall find;
knock, and it shall be opened to you.


愛の星☆地球

この愛の星地球をお守りください


FC2カウンター


最新記事

全記事表示


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


I LOVE JAPAN

flag_of_nihon.gif


CALENDER

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


幸福実現党

にほんブログ村 政治ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


HRP


FAVORITES

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


検索フォーム


Copyright © HEAVEN SCENT All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。